バナー

過払い金は絶対に取り戻すことができる

過払い金を取り戻したい、でも、本当に取り戻すことができるのか・・・という不安があります。
結論から言いますと、過払い金は絶対に取り戻すことができるお金です。
本来は支払う必要のなかった自分のお金ですので、泣き寝入りせずに請求をすることが大切です。

過払い情報サイトを活用しましょう。

さて、過払い金が返還されないのではないか・・・という、その不安は「みなし弁済」にあります。


一般の方は、みなし弁済と言われてもイマイチ良く分からないでしょうが、過払い金を合法化する制度のことです。
具体的には「債務者が合意の上で支払った利息なら、債権者は返済に応じる必要はない」としたものです。



ただし、みなし弁済を適用させるには然るべき書類を揃える必要があり、多くの場合、この書類を揃えるのが不可能とされています。

また、仮に書類が揃ってしまったとしても、過去の判例から、みなし弁済が法的に認められる可能性は“ほぼ”ないと言えます。

債権者は、みなし弁済を盾にとって「請求しても無駄ですよ」というような圧力をかけてくることがあります。
しかし、これは債務者の無知に付け込んでいるだけのことですので、債務者は毅然とした態度で過払い金の請求に移ることが重要です。



過払い金の返還請求は自分でもできますが、もしも不安があるという方は、法律家に依頼して請求することも可能です。法律家が代理人となって過払い金の返還請求を行ってくれれば、自分はお金が返還されるのを待つだけなので安心です。